もみあげを安く脱毛する裏技的テクニック@脱毛口コミ調査室

出来るだけ安くもみあげ脱毛するための3つのコツ

1:まず〝初回限定〟を上手に使う

多くの脱毛サロンで「初めての人」限定にした安い脱毛プランがあります。これは例えば別のサロンで既にワキ脱毛をしていたとしても、あくまでその脱毛サロンが初めてなら適用されます。

 

例えば…TBCもしくはエピレで受けられる「フェイス5」のキャンペーンを活用

これは顔全体の脱毛が2回で6.000円というもの。もちろんもみあげも含まれますし、もみあげと同じくちょっと気になるほほや耳の後ろから顎にかけてのフェイスラインもまとめて脱毛ができます。

 

TBCのフェイス5だともみあげの脱毛は1回あたりなんと600円!通常料金だと1回あたり7,200円なので90%以上の割引率です。

 

>>TBCの詳細はこちら

2:いろいろな割引や特典を利用する

お誕生月の割引、お友達紹介特典、親子割引、学生割引など各脱毛サロンで割引制度があります。初回特典+割引で1万円以上得する事もあります。知っておいて損はありません・

例えば…銀座カラーのペア割を活用

もみあげ脱毛6回→13,000円
ペア割で友達と一緒に→-2,000円オフ
学生特典の10%割引→-1300円
合計:9,700円!
1万円を切る値段で脱毛が可能!

>>銀座カラーの詳細はこちら

3:裏技!?〝脱毛サロンのハシゴ〟

冒頭にあげたような「初回限定」の格安プラン、これを使えるのは1度きりなわけですが、別のサロンに行けばまた「初回限定」を使える事になります。各サロンで初回カウンセリングを受けなくてはならないなど面倒な事もありますし、同じ部位を別のサロンで施術する事もできませんが、大幅に節約する目的ならば脱毛サロンのハシゴもアリ、です。

例えば、上記の銀座カラーのペア割プランに+して、TBCのフェイス5を受けると、もみあげ脱毛が8回で15,700円になり、1回あたりは2000円を切る料金になります。

ひとつ注意したいのは、「あっ、安い!」と思っても、施術の回数が少なかったり、期間が限定されている場合があるという事です。料金だけで比較せずに必ず、その料金に含まれる施術の回数と有効期間も確認しましょう。

 

その他の活用したい料金を抑えるコツ

キャンペーンは要チェック!

大手脱毛サロンになると毎月新しいキャンペーンを展開している事も少なくありません。キャンペーンのプランは通常より安くなっているか、他の部位も脱毛できるなど特典がついている事が多いので頻繁にチェックしましょう。

こうした割引や特典を上手に組み合わせて使うのが最もお得です。例えばTBCにはワキ脱毛、顔脱毛、VIO脱毛、全身脱毛の4つのキャンペーンを展開していますが、ワキ脱毛ならばミュゼやジェイエステなどでも安く脱毛出来るので、初回限定にワキを選ぶのは使うのはもったいないでしょう。

全身脱毛で節約できる

もみあげの脱毛だけならば良いですが、もし「もみあげ+頬+鼻下」など複数の部位の脱毛を考えているのなら「全身脱毛」のプランの方がお得という事もあります。複数部位脱毛するならば、いっそ全身脱毛してしまう方がコストも抑えられますし、全身の自己処理からも解放されます。

脱毛サロンでは部位別の脱毛プランでは割高になる傾向があります。顔ならば「顔全体」のセットプランの方が割安ですし、それ以上に全身脱毛にすると結果的にコスパが良いという事もあります。脱毛したい部位が決まっているなら、全ての部位の個別の料金と全身脱毛のプランと比較してから決めましょう。

>>脱毛サロンのランキングを見る

 

 

▲ページ先頭へ戻る

 

 

もみあげ脱毛に関するFAQ
もみあげ脱毛に関する知識
もみあげ脱毛店舗のおすすめの理由